さくらのレンタルサーバの評判・口コミ!メリット・デメリットを知っておこう!

本記事はプロモーションを含みます

本ページでは、2024年6月現在のさくらのレンタルサーバの評判・口コミを集めて公平に掲載しています。

格安プランが用意されていて性能が高いレンタルサーバーを探している方は「さくらのレンタルサーバ」が有力な選択肢になります。

良い評判、悪い評判もできるだけ多く集めましたので、さくらのレンタルサーバ契約前に評判を確認しておきましょう!

今すぐさくらのレンタルサーバの情報を知りたい方は公式サイトにGO!

さくらのレンタルサーバの評判・口コミ

速度・安定性に関する評判・口コミ

速度・安定性について
  • ストレージがHDDのためファイルアクセスが遅い(2022年2月以降の新サーバーから改善)。
  • 安定性はとても高くトラブルが少ない

さくらのレンタルサーバは速さよりも安定性に定評があります

さくらのレンタルサーバーはハードウェアが一部古く、2022年2月にSSDを搭載した新サーバーが登場するまでHDDが搭載されたサーバーが提供されていました。

そのためストレージの読み込み速度が遅くWEBアクセスの速度低下の原因となっていました。現在はSSDに換装されたこともあり、速度面ではそれほど不満はありません

料金・キャンペーンに関する評判・口コミ

料金・キャンペーンについて
  • 価格設定は全体的に安く格安プランもあるのでお財布に優しい。
  • ライトプランだけ毎月払いがない
  • 初期費用が無料なので無駄な出費がない。

さくらのレンタルサーバの魅力は何と言っても利用料金の安さです。

さくらのレンタルサーバを選ぶ最大のポイントのひとつです。

さくらのレンタルサーバには5個のプランがあり、一番安い「ライトプラン」は長期の36カ月プランを選ぶと月額換算料金が128円という驚異的な安さになります。

そしてライトプランを除くすべてのプランで毎月払いを選択できます

プラン36カ月一括24カ月一括12カ月一括毎月払い
ライトプラン4,578円3,089円1,571円
スタンダードプラン15,279円10,312円5,238円524円
プレミアムプラン32,378円23,998円15,714円1,571円
ビジネスプラン76,370円51,541円26,191円2,619円
ビジネスプロ137,460円92,771円47,143円4,714円
さくらのレンタルサーバの価格一覧

毎月払いはできるけれど料金が高くなる点がネックですね

サポートに関する評判・口コミ

サポートについて
  • いい加減な対応をする担当がいるためサポートの評判は良くない
  • 上位プランでもサポートの質が良くならない

サポートについては良い評判は少ないです。

初心者向けの操作案内はできてもトラブル発生時の対応は悪いようです。

さくらのレンタルサーバは初心者の方が非常に多いため、サポートにうまく状況を伝えられないだとかサポートの回答内容を理解できないだとか、そういったケースもあるのだと思います。

セキュリティに関する評判・口コミ

セキュリティについて
  • さくらインターネットからの発信メールがスパム扱いされるためメールが届かない
  • WEBサイトに侵入されてハッカーが不正ファイルを設置すると自動検知する仕組みがある

さくらのレンタルサーバは古くからハッキングの温床となり悪用されるケースが多かったため、さくら発のメールが届きづらい傾向にあります。

さくらのレンタルサーバは初心者の方がセキュリティに問題のある自作CGIなどを設置することが多く、それが原因で不正アクセスが発生しスパムメールの温床となっているケースがあります。

さくらのレンタルサーバでメール送信に不安がある方は公式サイトで対策方法が解説されていますので、サポートページをご覧ください。

さくらのレンタルサーバのメリット

料金が安い(格安プランもある)

さくらのレンタルサーバの最大のメリットが料金の安さです。ただし注意して頂きたい点があります。

一番安い「ライトプラン」はデータベースを利用できないためWordPressなどデータベースを必要とするプログラムを動かすことができません

安易にライトプランを選ぶと後悔します!

ライトプランはHTMLやPHPなどでデータベースを必要としないWEBサイトを作成する場合のみ利用できます。

プラン36カ月一括24カ月一括12カ月一括毎月払い
ライトプラン4,578円3,089円1,571円
スタンダードプラン15,279円10,312円5,238円524円
プレミアムプラン32,378円23,998円15,714円1,571円
ビジネスプラン76,370円51,541円26,191円2,619円
ビジネスプロ137,460円92,771円47,143円4,714円
さくらのレンタルサーバの価格一覧

WordPressを使いたい方は「ライトプラン」を選んではいけません

「スタンダードプラン」かそれ以上のプランを選びましょう。

運営実績が長いため信頼性が高い

さくらのレンタルサーバを提供するさくらインターネットは日本のインターネット黎明期からサービスを開始している老舗の会社です。そのため信頼性という点では優れています。

今後もサービスは安定して提供されますので、最近できた新しいレンタルサーバーでは不安だという方はさくらのレンタルサーバがおすすめです。

2週間の無料お試し期間がある

さくらのレンタルサーバは本格的に利用を開始する前に2週間の無料お試し期間を使って実際の使い心地を体験できます

管理画面の操作性やサーバーの性能・レスポンスは使ってみないと分からないので、口コミや評判を参考にしつつ自分で体験してみることをおすすめします

14日間無料で体験できます!

サポート体制が充実している

メール、チャット(ボット、オペレーター)、電話サポートに対応しています。電話サポートはコールバック予約になっているので、専用のコールバック予約ページから電話して欲しい時間帯を指定します。

メールサポート24時間365日受付、当日~翌営業日中に回答
チャットサポート(ボット)24時間365日
チャットサポート(オペレーター)平日10:00~18:00
電話サポート(コールバック予約)24時間365日受付、平日10:00~18:00に対応
さくらのレンタルサーバのサポート体制

電話が苦手な方や急いでいる時はチャットサポートがリアルタイムでやり取りできるため便利です。

チャットサポートは自動応答するボット対応とオペレーター対応から選べるので、公式ページに書いてありそうな内容であればボット対応が早くて確実です。オペレーターとチャットしたい場合は平日10:00~18:00限定で利用できます。

コールバック予約の詳細は以下の公式ページからご覧いただけます(コールバック予約もできます)。

さくらのレンタルサーバのデメリット

途中でプランを変更できない

さくらのレンタルサーバは使い始めたらプランを変更できません。別のプランに変更したい場合は別途プランを契約しなくてはいけません。

プランを変更する場合は旧プランを先に解約してはいけません。というのもデータ移行は引き継がれないので、新プランを申し込んだらデータを移行して問題なくアクセスできることを確認してから旧プランを解約する必要があります。

メールデータやデータベースも移行する必要があるので、わたしはやりたくないですね…

これは非常に手間のかかる作業でミスをするとデータを失ってしまうのでおすすめしません。

さくらのレンタルサーバを契約する場合は将来的なことも考えてプランを選びましょう。

さくらのレンタルサーバを選ぶなら安易に値段だけでプランを決めない方がいいです。

他のユーザーの影響を受ける可能性がある

これはさくらのレンタルサーバに限った事ではないのですが、さくらのレンタルサーバは「共有サーバー」のため同じサーバーを利用している他のユーザーの影響を少なからず受けます。

共有サーバーのデメリットは同じサーバーを利用しているユーザーが高負荷をかけると皆に影響が及ぶ点です。例えば自作CGIのバグでCPU使用率が100%になると他のユーザーのWordPressの処理が遅くなったりします。

さくらのレンタルサーバではサーバーに負荷をかけると制限されます。

他のユーザーとサーバーを共有したいくないという方は利用料金が高くなりますがサーバーを占有できるマネージドサーバの利用を検討すると良いでしょう。

さくらのレンタルサーバはあなたにあっている?

さくらのレンタルサーバはサーバー性能や応答速度よりも安さを求める初心者の方に最適です。また、サポートに頼らなくても自己解決できる中級者以上の方も価格の安さは魅力的でしょう。

しかしメール送信で問題が発生したりサポートが不十分な場合があるため、会社のホームページやアフィリエイトサイトを運用する場合はさくらのレンタルサーバの利用は控えた方が良いです。その場合はサーバ-を占有できマネージドサーバの利用を検討すると良いでしょう。

さくらのレンタルサーバは格安で独自ドメインを使ったWEBサイトをつくりたい、という方に向いているのでサーバー性能やサポートについては期待せず割り切って利用できる方に向いています。

14日間無料で体験できます!

さくらのレンタルサーバの評判まとめ

さくらのレンタルサーバの評判・口コミ、メリット・デメリットまでをご紹介しました。

さくらのレンタルサーバは歴史が長いため良くも悪くもさまざまな問題が散見されますが、企業での採用時例も多いですし初心者の方が最初に選ぶレンタルサーバーとしても広く利用されています。

2週間の無料お試し期間があるので、まずは一度使ってみて自分に合っているのか確認してみるのが良いでしょう。

本記事がさくらのレンタルサーバを検討中の方の参考となれば幸いです。